FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる「配偶者居住権」

今年は七年ぶりに宅建受験を考えてますがここへきて気になる権利が浮上

2019年度の税制改正により「配偶者居住権」という権利が新たに認められることになりました。これは従来の税制では住居も財産の一部として扱われ相続の際に分割できない住居は売却して分割相続の手続きが取られ残された配偶者が結果的に住居を失ってしまう弊害を回避できるようにする権利とのこと

具体的には遺産相続の際遺産に持ち家があった場合相続する遺産から持ち家は除いて分割を行い配偶者はそのまま持ち家に住み続けることができるようにするというものだそうです(また管理者はよく理解できていない…)

施行は2020年4月1日からですから宅建の試験に出るのはまだ先でしょうが気になるところですなぁ
スポンサーサイト

 年取ると記憶の更新が難しい

深海生物検定試験の勉強、ちょこちょこ進めてます。

しかし今回の試験の勉強で思わぬ障害が!
試験内容で覚えたことが現在は否定されたり改定されていて記憶を更新しなければならないことがいくつかあるんですがこれがなかなか出来ない。自分でも笑ってしまうぐらい昔の記憶って頭にこびりついてるんですね。

たとえば「ヤバネウナギ亜目」という魚の分類名。以前は「セムシウナギ亜目」と呼ばれていたんですが差別用語が含まれるということで2007年にヤバネウナギ亜目と変更されたんですがなかなか覚えられない。2007年の更新ではそのほかにも「イザリウオ科」を「カエルアンコウ科」に変更していてこれは当時の仕事上すんなり受け入れられたんですがヤバネウナギはなかなか受け入れられないですねぇ。写真見れば「ヤバネウナギ」って名前が合ってるとは思うんですが。

それと海洋の最深部、マリアナ海溝チャレンジャー海淵に魚が生息していたという説、これは1960年にここに潜った有人深海探査船「トリエステ号」の搭乗員ジャック・ピカールが「カレイのような魚を見た」という目撃談から世界最深部にも魚が存在すると学研の「海のひみつ」に書いてあったことが記憶にこびりついているんですが現在ではナマコ類の見間違いではないかと言われているもの。日本の無人深海探査船「かいこう」の調査ではナマコやヨコエビは確認できたものの魚類は見つからずその他の調査でもチャレンジャー海淵に魚の存在を示すものは見つかっていない。これは一応頭の中では更新できているもののなんかの拍子で「海のひみつ」のイラストが出てくるんだよなぁ。三つ子の魂百までとは恐ろしいものですなw

今年の試験初めは1月27日「深海生物検定」

長らく放置しております当ブログですが、明けましておめでとうございます。

辺境(古里)に越して以来なかなか受験も思うに任せないのですが昨年後半より少しずつ受験を再開しております。

しかしながら当方の年齢も既に五十路に手が届かんとしており記憶力と、なにより気力の減退を感じております。

昨年は東京の日帰り受験も試みましたが疲労で数日普段の生活リズムが取り戻せない有様…

あと何年趣味での受験が続けられるか…。

まあ、それもまたチャレンジの一環と前向きに捉えることにいたします。


そんなわけで今年の受験初めですが、1月27日に開催される「深海生物検定 初級・中級」を受験いたします。
いつもお世話になる日販の検定試験なんですが、今回が初開催、一応ダイオウグソクムシやらホウネンエソやらフウセンウナギやらの名前は知ってますが改めて勉強したことはなくまた初開催なのでどんな問題が出るかも分からない。しかも東京日帰りという条件の中どれだけやれるか分かりませんが頑張ってみようかと思います。

でも朝の東北新幹線はトラウマだなぁ…。寝過ごして入社式遅刻の記憶が蘇るw
プロフィール

鼈の化石

Author:鼈の化石
ブログ管理者 鼈の化石
こちらは現在鼈の化石がチャレンジしている資格検定取得
に関することを纏めたブログです。日常を綴ったブログは
http://suppon99.exblog.jp/
になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter on FC2
Twitter on FC2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。