FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潜水士受験と結果

 1月21日、潜水士試験を受験してきました。

DSC00759DSC00759.jpg

 受験場所は宮城県岩沼市にある東北安全衛生技術センター。南相馬市に帰ってきてから正直受験に関しては不便を感じていましたが、今回は「便利」になりました。関東で受験するとなると市原市にある関東安全衛生技術センターに出向かないと受験できません。南相馬から受験会場まで車で約一時間かかりますが、以前の住居での受験よりは相当楽です。ここには何度も通いそうになりそうです。

DSC00760DSC00760.jpg

 今回もついてきたミニ嫁。数日前の雪がかなり残っています。

 さて、今回受験した潜水士、文字通り潜水を行える資格になりますが、この資格を取ればすぐ潜水ができるというものではないです。潜水に関する知識の確認みたいなもので潜水の技術そのものは資格取得後改めて覚える必要があります。まあ、自分は年齢的にももう本格的な潜水を行うには無理がありますので、資格取得のみを目的とした受験になります。いつもそうか…。

 この潜水士の試験は午前と午後に分かれていて、午前に潜水業務、送気、潜行及び浮上の各10問ずつ20問、午後に高気圧障害と関係法令の同じく10問ずつ20問を回答していくんですが、試験時間が各2時間、計4時間のかなり長い試験です。民間検定試験なんかだと一時間で100問とかあるんでそれ考えるとかなり間延びした試験時間ではあります。一応午前は試験開始から1時間、午後は開始30分後から途中退出が認められています。かなりの人が退出可能になると出て行ってしまう試験ではありますね。

 この試験、基本的に過去問と同類の設問が出てくるので過去問をチェックしていれば普通に合格できる試験なんですが、今回法規がちょっと毛色の違う問題が多く出題されてきました。すこし焦りましたが、とりあえず全体で60%、各項目40%の正答で合格なのでまあ、何とかなったろうと思い午後の試験を30分で退出。なんせ夜勤明けで眠いわ。試験当日も夜勤入っているわで早々に帰宅しました。

 で、一週間後の28日にネット上で結果が公開されるんですが、午前9時を前にして中部以西の安全衛生技術センターでの試験結果が公表されているのに、なぜか関東以北は表示されない…。12時ぐらいまで待っていましたが諦めて寝ちゃいました。夕方に再度チェックしてみると更新してあり、無事合格していました。翌日合格通知が届きましたが。
image2image2.jpg

 本当に「合格」の通知だけです。採点結果等は無し。危険物取扱者や消防設備士なんかに比べてずいぶんあっさりした通知ではあります。まあ合格は合格。まだこの時点では資格取得ではなく、この通知を送って免許申請しなきゃいけません。免許が手元に届くのはまだ先の話です。
スポンサーサイト

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鼈の化石

Author:鼈の化石
ブログ管理者 鼈の化石
こちらは現在鼈の化石がチャレンジしている資格検定取得
に関することを纏めたブログです。日常を綴ったブログは
http://suppon99.exblog.jp/
になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter on FC2
Twitter on FC2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。